新着情報

道母連も奨学生募集 5月1日から受け付け

 北海道母子寡婦福祉連合会(道母連)は5月1日から6月20日まで、本年度の奨学生を募集します。

 対象は札幌市を除く道内の高校(高専と特別支援学校を除く)や専修学校高等課程に在学中で、経済上修学が困難な方253人です。このうち、206人は道新福祉基金が原資を提供します。成績要件として全教科の5段階評価の平均がおおむね2.5以上。

 奨学金は年6万円で返済はいりません。8月末と12月中旬の2回に分けて給付されます。

 母子会の加入者は、申請書類を各母子会で受け取ります。未加入者は、道母連のホームページから印刷し、提出します。昨年度まで母子会加入が条件でしたが、母子会のない市町村が道内自治体の半数以上に達していることから、未加入者も受け付けることにしました。問い合わせ、申し込みは〒060-0031 札幌市中央区北1条東8丁目、北海道母子寡婦福祉連合会、電話011-261-0447へ。