新着情報

アーカイブ: 新着情報

道新ウェルネット奨学金の在り方を協議

道内の工業高等専門学校生に支給している道新ウェルネット奨学金の2019年度に向けた3者協議会が3月16日、道新本社で開かれました。 原資を提供したウェルネット社と選考の実務にあたる道内高専、当基金が毎年1回、集まって協議… 続きを読む

社会的養護、進学者24人から合格通知

当基金の支援を受けて、今春、道内の児童養護施設や里親宅、ファミリーホームなどから進学する高校生24人からの合格通知が15日までにすべて届きました。 当基金は昨年秋に申請のあった24人全員への支援を決定し、合格通知の届いた… 続きを読む

寄付の週計(3月9日~15日)=敬称略

◇札幌市▽匿名 200万円▽匿名 50万円▽北海道整形外科記念病院 30万円▽三菱UFJ信託銀行「かけはし信託愛の基金」 30万円▽道新若林販売所 1万7278円▽道新大塚販売所 8489円 ◇旭川市▽匿名 1万円 ▽週… 続きを読む

奨学金問題について理解深める 北奨ネット総会

北海道奨学金ネットワークの第3回総会と学習会が2月28日、道新本社で開かれ、道内の奨学金支給団体などから26人が出席しました。 2018年度の活動報告と2019年度の活動計画を承認しました。次いで、国の「奨学金を活用した… 続きを読む

胆振東部地震義援金9,206万円を追加配分

北海道は19日、胆振東部地震義援金9206万円を16市町に追加配分すると発表しました。 北海道災害義援金配分委員会事務局としての発表です。それによると、2月14日までに全国から同委員会に寄せられた義援金は34億4557万… 続きを読む

医療的ケアを要する子の施設にAED

札幌市中央区のNPO法人ソルウェイズは、当基金の助成を受けて、自動体外式除細動器(AED)=写真=を設置しました。 同施設は、医療的ケア(痰のの吸引、経管栄養など)を必要とする重症心身障害を含む障害児を必要に応じて預かり… 続きを読む

CAPをすすめる会が子どもを守る連続講座

NPO法人の北海道CAPをすすめる会は昨年8月から12月にかけて4回、札幌市内で、子どもを守る連続講座を開きました。当基金の助成を受けた事業です。 講師は、1回目が新潟市議の石附幸子さん、2回目は人身取引被害者サポートセ… 続きを読む

ひとり親家庭から奨学金の礼状

 道内のある町から、ひとり親家庭の奨学金を受けた母子3組の礼状がまとめて送られてきました。当基金は本年度、札幌市内53人、札幌を除く道内206人の高校生に、ひとり親家庭への奨学金(年額6万円)を贈っており、その後期分が届… 続きを読む