• 新着情報
  • お知らせ
2019/04/19
寄付の週計(4月13日~19日)=敬称略
◇札幌市▽トヨタレンタリース新札幌 47万1500円▽ライリッシュ・オカリナ連盟北海道札幌東支部 33万円▽匿名 10万円▽道新大塚販売所 7470円▽糠塚忠夫 6千円 ◇旭川市▽小岩栄子 10万円 ◇根室管内中標津町▽... 続きを読む
2019/04/16
福祉公募助成の申請書一式を掲載
道新福祉基金の本年度「福祉公募助成」の申請書一式をダウンロードできるよう、当ホームページの「助成金」に掲載しました。 従来、①「一般公募助成」と呼んでいたのを「福祉活動助成」と名称を変更。②「小規模通所就労支援事業所器具... 続きを読む
2019/04/08
日本の民話を語り伝える会が44年の活動に終止符
 2002年に道新ボランティア奨励賞を受けた「日本の民話を語り伝える会」(藤井紀子代表=写真左)が44年間の活動に終止符を打ち、4月16日に札幌市内のホテルで卒業の集いを開きます。  同会は1975年、東隆子さん(現在8... 続きを読む
2019/04/02
胆振東部地震の義援金、4742万円を追加配分
北海道災害義援金配分委員会は4月2日、第2次配分の3回目として4742万円を12市町に送ると発表しました。 義援金は4月1日現在で48億1807万円寄せられています。このうち、14億4987万円が配分済みとなります。今後... 続きを読む
2019/03/29
貸付金利を年0.6%に変更 4月から
道新福祉基金は4月1日から、社会福祉法人や財団法人を対象とした設備資金の貸付利率を現在の年0.9%から、0.6%に引き下げます。有料老人ホームとサービス付き高齢者向け住宅は0.9%に据え置きます。 貸し付け利率は3年ぶり... 続きを読む
2019/03/28
奨学金返済支援を道に要望 北海道奨学金ネット
北海道奨学金ネットワーク(北奨ネット)は3月26日、道知事に対し、奨学金の返済を支援する制度創設の要望書を提出しました。 国は2016年、「奨学金を活用した大学生等の地方定着促進要綱」をまとめ、地方自治体に対して奨学金の... 続きを読む
2019/03/27
道新福祉基金コンサート、本年度の最後の演奏会
道新福祉基金コンサートの本年度最後となる弦楽四重奏が3月27日、札幌市厚別区の特別養護老人ホームで開かれました。 年4回の予定です。昨年7月19日に名寄市、今年2月26日に日高管内浦河町でお年寄りを対象に開かれ、3月26... 続きを読む
2019/03/22
新年度の事業計画と予算を承認、HPにアップ
北海道新聞社会福祉振興基金は2月19日の理事会と3月18日の評議員会で、新年度の事業計画と予算を承認しました。このホームページの「福祉基金について」に事業計画書と予算書を掲載しています。 2019年度(第55期)は、事業... 続きを読む
2019/03/20
道新ウェルネット奨学金の在り方を協議
道内の工業高等専門学校生に支給している道新ウェルネット奨学金の2019年度に向けた3者協議会が3月16日、道新本社で開かれました。 原資を提供したウェルネット社と選考の実務にあたる道内高専、当基金が毎年1回、集まって協議... 続きを読む
2019/03/15
社会的養護、進学者24人から合格通知
当基金の支援を受けて、今春、道内の児童養護施設や里親宅、ファミリーホームなどから進学する高校生24人からの合格通知が15日までにすべて届きました。 当基金は昨年秋に申請のあった24人全員への支援を決定し、合格通知の届いた... 続きを読む
2019/03/05
専門学校や短大を卒業する奨学生から報告書 児童養護施設出身者
春。3月に専門学校や短大を卒業する奨学生から、報告書が届きました。児童養護施設や里親家庭から進学した学生たちです。 大半が2016年度に当基金から進学に必要な初年度納付金の一部の支援を受けました。中途退学せざるをえなかっ... 続きを読む
2019/02/28
奨学金問題について理解深める 北奨ネット総会
北海道奨学金ネットワークの第3回総会と学習会が2月28日、道新本社で開かれ、道内の奨学金支給団体などから26人が出席しました。 2018年度の活動報告と2019年度の活動計画を承認しました。次いで、国の「奨学金を活用した... 続きを読む
2019/02/21
胆振東部地震義援金 支給済みは8億円 1月末現在
 胆振東部地震義援金の被災者への支給状況(1月末現在)がまとまりました。各市町に配分された約13億円のうち、62%の8億1467万円が支給済みです。件数では25.1%の3673件に支給しました。  北海道災害義援金配分委... 続きを読む
2019/02/19
胆振東部地震義援金9,206万円を追加配分
北海道は19日、胆振東部地震義援金9206万円を16市町に追加配分すると発表しました。 北海道災害義援金配分委員会事務局としての発表です。それによると、2月14日までに全国から同委員会に寄せられた義援金は34億4557万... 続きを読む
2019/01/31
医療的ケアを要する子の施設にAED
札幌市中央区のNPO法人ソルウェイズは、当基金の助成を受けて、自動体外式除細動器(AED)=写真=を設置しました。 同施設は、医療的ケア(痰のの吸引、経管栄養など)を必要とする重症心身障害を含む障害児を必要に応じて預かり... 続きを読む
2019/01/31
CAPをすすめる会が子どもを守る連続講座
NPO法人の北海道CAPをすすめる会は昨年8月から12月にかけて4回、札幌市内で、子どもを守る連続講座を開きました。当基金の助成を受けた事業です。 講師は、1回目が新潟市議の石附幸子さん、2回目は人身取引被害者サポートセ... 続きを読む
2019/01/25
ひとり親家庭から奨学金の礼状
 道内のある町から、ひとり親家庭の奨学金を受けた母子3組の礼状がまとめて送られてきました。当基金は本年度、札幌市内53人、札幌を除く道内206人の高校生に、ひとり親家庭への奨学金(年額6万円)を贈っており、その後期分が届... 続きを読む
2019/01/09
年末までの本年度寄付額は2億2千万円、過去最高
 道新福祉基金は本年度第3四半期(昨年12月末)までの事業をまとめました。それによると、寄付額は2億2348万円で、設立以来の年間最高額(2016年度の1億8478万円)を超えました。   このうち、西日本豪雨救援金が2... 続きを読む
2019/01/04
道東と道南の児童養護施設から礼状
 明けましておめでとうございます。当基金が新年にたくさんの年賀状やお手紙、はがきを受け取った中に、道東と道南の児童養護施設の高校生からの礼状がありました。一部を紹介します。  ・3年間寄付していただいたおかげで、お金に困... 続きを読む
2018/12/27
釧路の施設、外壁の塗装を明るく
 NPO法人くしろ・ぴーぷる(釧路市愛国東)は、当基金の助成(50万円)を受けて、外壁と屋根の塗装工事をしました。写真は、下の「ぴーぷる」をクリックするとご覧になれます。  11月下旬に工事をスタート、12月12日に終了... 続きを読む
2019/03/28
講師招き、看取りの研修会 白老の天寿会
 主任介護支援専門員で看護師でもある村中奈生美さんを千歳から招いた「看取りについて」の研修会が2月27日、胆振管内白老町の社会福祉法人天寿会で開かれました=写真=。  当基金の一般公募助成を受けた事業で、同会の特養部や老... 続きを読む
2019/03/12
バーチャルリアリティーで認知症体験 緑陽会
苫小牧の社会福祉法人緑陽会は2月16日、当基金の助成(約37万円)を受けて、バーチャルリアリティー(VR)での認知症体験会を開きました=写真=。 医療・施設関係者23人と、地域住民・施設利用者家族16人が参加しました。体... 続きを読む
2019/03/12
要介護者をクラシックで元気に 帯広高齢者支援協会
帯広高齢者支援協会は本年度、当基金の助成30万円を受けて、十勝管内の高齢者施設6カ所に札響団員やアイルランド音楽の「クランフィールズ」を招いた演奏会を開きました。 昨年11月14日に帯広介護施設るくる、今年1月18日に本... 続きを読む
2019/03/12
木まぐれ研究所が木工加工機器購入 
当基金の2018年度小規模通所就労支援事業所への助成で、木まぐれ研究所(北広島市・就労継続支援B型)が、木工旋盤とベルトサンダー、ルーター、ベンチグラインダーを購入しました。 機器購入により、製作スピードが向上、より詳細... 続きを読む
2019/03/11
こども食堂グレースから報告書
当基金の本年度一般公募助成(13万1千円)を受けた「こども食堂グレース」(札幌市手稲区)から事業の報告書が届きました。 こども食堂は、対象期間の昨年8月から今年2月までに18回開催、成人式で振袖を着たい人への支援は新聞で... 続きを読む
2019/03/08
障害者基本法改正に向けた北海道集会
当基金の助成(50万円)を受けて昨年11月10日に札幌市で開かれた「障害者基本法改正に向けた北海道集会」の報告書が届きました。主催したのはDPI(障害者インターナショナル)北海道ブロック会議です。 この集会には98人が参... 続きを読む
2019/03/06
車いすフェンシングの普及と選手、コーチ、スタッフ育成
北海道フェンシング協会は、2018年度当基金一般公募助成を受けて、下肢に障害がある選手によるパラリンピック競技「車いすフェンシング」の機材を購入し、旭川と室蘭での合宿練習・体験会を開きました。 合宿は、ふだん練習拠点であ... 続きを読む
2019/03/05
おもちゃクリニックから助成事業報告書
おもちゃクリニック(札幌市、柳橋正気代表)から、当基金の2018年度一般公募助成事業を受けた報告書が届きました。 昨年8月から今年2月まで、南区民センターなど札幌市内8カ所で定期修理活動や工作教室、出前展示、宅配便修理を... 続きを読む
2019/03/04
奨学金問題のブックレット
 北海道学費と奨学金を考える会が、「あきらめないで!マンガでわかる奨学金問題対処法」と題したブックレットを刊行しました。最寄りの書店、北大生協などで購入できます。定価900円(税別)。問い合わせはインクル代表の西博和弁護... 続きを読む
2019/03/01
障害者が主役 最後の夢公演 助成事業報告
深川市内の障害者通所施設の利用者らが出演する演劇「夢公演 生きているということ」が昨年11月18日、深川市内で上演されました。当基金の本年度一般公募助成事業の一つで、報告書が届きました。 詩人・谷川俊太郎さんの詩「生きる... 続きを読む
2019/02/21
2019年度助成金の募集要項を掲載
 当基金は、2019年度の公募型助成金の募集要項をホームページの「助成金」に掲載しています。  2018年度まで「一般公募助成」と「小規模通所就労支援事業所器具備品整備等助成」の名前で、助成先を募集してきました。2019... 続きを読む
2019/01/29
胆振東部義援金の62%が被災者に渡る
胆振東部地震義援金の支給状況について道から連絡がありました。 昨年12月末現在、道新福祉基金などの義援金を集めた北海道災害義援金配分委員会から28市町に配分された約9億円のうち、5億6,868万円が被災者に支給済みだそう... 続きを読む
2019/01/08
10日までカレンダー市 ユネスコに協力
 道新福祉基金は新春恒例の第32回ユネスコ2019カレンダーリサイクル市に協力し、北海道新聞社に寄せられた各種カレンダーを提供しました。  段ボール1箱分を、1月7日、かでる2.7に届けました=写真=。この日は、企業や家... 続きを読む
2018/12/21
知的障害者本人の会全道交流会実行委から報告書
 当基金から助成金25万円を受けた「知的障害者本人の会全道交流会」実行委員会から、報告書が届きました。  同実行委は、道内の発達障害者と保護者、支援する専門家でつくる北海道手をつなぐ育成会の中にあります。本年度は、道内の... 続きを読む
2018/12/18
道民歳末たすけあい、第1次助成決定
 本年度の道民歳末たすけあいの第1次助成先が12月18日、札幌の道民活動センターで開かれた第2回歳末たすけあい運動推進会議で決まりました。  道民歳末たすけあいは、12月1日から25日まで、当基金やNHK道内放送局などで... 続きを読む
2018/12/11
西日本豪雨と胆振東部地震義援金の寄付金控除
当基金が受け付けた「西日本豪雨救援金」と「胆振東部地震義援金」への寄付は所得税法第78条第2項第1号及び法人税法第37条第3項第1号の「国又は地方公共団体に対する寄付金」に該当します。法人の場合は法人税の損金算入、個人の... 続きを読む
2018/11/19
西日本豪雨義援金の受領証
 道新福祉基金は今年7月11日から8月31日まで、西日本豪雨の義援金を集め、2回に分けて全額を日本赤十字社に寄託しました。  寄せられた義援金は495件、2444万5227円に上りました。このうち、第1次送金分1239万... 続きを読む
2018/11/13
12 月14日に「北海道の子どもの貧困」講演会
コープさっぽろ社会福祉基金は12月14日(金)午前10時から正午まで、札幌市中央区北9西23、コープさっぽろ宅配中央センターで「北海道の子どもの貧困について」の講演会を開きます。 講師は、北大大学院教育学研究院の上山浩次... 続きを読む
2018/10/19
児童養護施設から進学する高校生への支援金24人に決定
 社会的養護児童進学・自立支援金の運営委員会が10月9日、開かれ、道内の児童養護施設と里親らを通じて申請のあった24人全員に総額600万円を支給することを決めました。  来春、大学や短大、専門学校などへの進学を目指す24... 続きを読む
2018/10/17
10月26日までの義援金を第2次配分
 胆振東部地震義援金の募集委員会は、10月26日(金)までに寄せられた義援金を第2次配分として被災地に送ることになりました。これに合わせて、道新福祉基金は10月25日(木)までに寄せられた分を募集委員会に送金します。  ... 続きを読む
最近の寄付者
  • 匿名の方(札幌市)

    寄付金額:100,000 円

    社会福祉に役立ててと。

  • トヨタレンタリース

    トヨタレンタリース新札幌様(札幌市)

    寄付金額:471,500 円

    無事故返却した客の寄付を北海道交通遺児会の奨学金に役立ててと。